「トップ」ページへ

「恩幸山合生会について」ページへ

「ご相談内容・料金」ページへ

「交通案内」ページへ



  恩幸山合生会について

水の通るところ竜神様ありと言われるように竜神様は水の神様そのものです。
その水の通り道を変えたり、井戸や池といった水そのものに手を加えることで
竜神様の障りを受けます。

合生会につきましても、もともと池であった場所を埋めたことで
竜神様の障りで土地の持ち主達に災いを起こしました。

そこで竜神様の怒りを鎮め、供養することが大切と伝え、
この地に白衣観音像を建立しました。

観音様の台座の右側には茶色の蛇のような模様が映っており、
これこそが竜神様の障りを鎮めた痕跡そのものです。

竜神様の障りは、病気や事故、家庭崩壊等の不幸な目に合う恐れがあります。
そうした障りは因縁となって孫子の代まで影響を及ぼします。

こうした因縁を断ち切るには、障りの原因を取り祓い、
信ずる心、敬う気持ちで竜神様を祀っていくことが必要です。

しかしながら目に見えない原因を取り祓うことは大変困難ですし、
何より方法もわかりません。

それには観音様のお力で不運や病気等の原因を探り、
そうしたものを取り祓う浄霊が大変効果的です。

浄霊によってあなたから障りや因縁を取り祓い、
あなたを正しい方向へと導きます。

日々の信仰と浄霊によって
あなた自身の未来を明るいものに変えていきましょう。



この写真は、障りがあった埋立てた池の中から竜神様が天に昇り、
竜神様の化身である白衣観音様が治めた様子が撮影されたものです。

 
     
 
     
 

静岡県浜松市浜北区高薗に本山を持つ宗教法人 恩幸山合生会は観音様のお力であなたの人生を開運へと導くお手伝いをしています。




宗教法人 恩幸山合生会
【本山】静岡県浜松市浜北区高薗365番地 TEL 053-586-4837




Copyright (c) 2016 ONKOUZAN All Rights Reserved.